スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アベニーパファー 観察。

こんなに小さなフグ、

初めて見るので、じぃ~っと見入っています。^^


えさをやるんですが、

なんかいまいち食いつきが悪い感じがします。


このフグは、こんな食べ方なんでしょうか。

金魚のようなパクパクと次から次という食べ方を想像していたのですが、

なんか違う。


冷凍赤ムシのかたまりを(1cm角くらい)半分にして、

そのまま水槽にぽとん。


わぁーっと寄ってきて突っつくのかと思いきや、

一応えさだと認識はしているようですが、

反応鈍い。


口でつついてますが、

口の中に入っているようには見えません。


そのうちに赤ムシのかたまりはばらばらになって、

水槽の中を浮遊しますが、

追いかけていってぱくってことはしません。


おなかすいてないの?


ときどき、底に落ちている赤ムシの近くに行っては、

ジィーっとみています。

でも、やはり「ぱくっ!」てことにはなりません。


こんなに細い赤ムシでも、

まだ大きすぎるのかな?






えさ、刻んでみました。

水槽にぽとん。

お、サぁーっとよってきた!


でも、やっぱり食べない。。。。。。




口に合わないってことなのかな。



観察続けます。



- 2 Comments

薄雪草  

こんばんは^^:

小さくて可愛いものを育てているですね@@
これはそもそも育てやすいのですか???

それに30cmの魚と同居は危なくないのかなぁ.....
食べられてしまいそうで怖い@@

2011/06/06 (Mon) 18:49 | REPLY |   

うら  

薄雪草さん、こんにちは。

熱帯魚やさんに聞いたら、
わりと強いといわれてました。
でも、寿命が2年とか3年とからしいです。
小さいですしね。

この小さいほうが肉食なので、
30cmの大きいほうがひれをかじられたりして、
危ないんだそうですよ。e-447ビックリ。

2011/06/08 (Wed) 17:46 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。