スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい仲間がやってきた。

ちび娘は、魚が好きです。

ま、カエルやバッタやカブトムシも好きなんですが。



最近、お友達からめだかがもらえると喜んでいたのもつかの間、

まだ生まれたてで小さくてあげられないとのことで、

かなりしつこくショックを受けていました。

ねちねちとめだか、めだか。。。。と。



そんなある日、

高校生娘の買い物に付き合って行ったディスカウントスーパー。

ちび娘の目が釘付けに。。。。。

そこには、

直径15cmくらいのビンに入った、

ウーパールーパーやフグが。


それからしばらくは、またちび娘の欲しいオーラ攻撃が。

びーびーとうるさい。


そうこうしていると、

パパさんのいる休日がやってきました。

パパさんも実はお魚大好きで、

しょっちゅう自分のお兄ちゃんと釣りに行きます。

最近は自分で鯛釣り用の疑似餌(たこもどき)を作っています。



で、魚に関しては物分りのいいパパさん。

金魚のいなくなった水槽は寂しいからねと、

この休日熱帯魚やさんに直行。



いやぁ、このお魚さん、実は私も釘付けになっちゃっていたんです。

なんとも、かわいくて。



ウーパールーパーじゃないですよ。

フグのほうです。



熱帯魚やさんで、一匹¥280。

ディスカウントスーパーでは、ビン入りで¥680。

あら、こちらがお得(水槽はあるし)ということでオスメス二匹ずつ、計4匹購入。


写真がうまく撮れませんが、

こちらです。↓

DSCF0068.jpg



DSCF0076.jpg


名前はアベニーパファーといいます。

調べると、観賞用フグで人気ナンバーワンらしい。

かわいいもんなー

ゲーセンでゲットしたという人も多いみたいですね。

大きさは、現在1cmくらい。

2~3cmくらいまでにしかならない世界最小の淡水フグだそうです。


こんなに小さなフグがいるとは、想像もしていませんでした。

ちいさいのに、ちゃんとフグの形してます。


こんなにかわいいのに、

肉食だそうで、

えさは、冷凍赤ムシなど。


肉食なので、

混泳には向かないそうですが、

仕方ないので、

我が家の古株の「プレコ」と同居です。

このプレコ、30cmはありますが、

もしかしたら、

ちびフグにかじられるかもしれないんだそうです。

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。